FAへっぽこ的ブログ(仮)MS06-FC2

主にプラモやら稀に育児の話なんかを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第1幕:プラモはじめ


初回って事で、恐らく時系列的には一番古い記憶です。
そうですねぇ、小生が初めて(意図して)プラモに触れた記憶、でしょうか。
えー、憶えてる限りでは小学生低学年の頃、チョット遠い親戚のオッチャンに買って貰った
メーカー不明のスーパーカーのプラモがお初だったのではないかと。
カウンタックLP400だったか500だったか。
真っ赤な(成型色の)ボディに真っ黒のシャーシ、プラ製のタイヤでタイヤのシャフトもプラ製。
なんかやたらプラが硬かった記憶が・・・当時から赤成型色は硬かったんでしょうかね、
ランナーから切り取る時にピラーが欠けました(笑



で、そのオッチャン。
従兄弟の家の近所に長屋の一軒を借りて住んでいたのですが。
今にして思えばかなりの剛の者で、万年床の横には陳列ケースが3棹ほどあって、
戦車から自動車、汽車や帆船、戦艦に飛行機と、
チビだった小生にはおよそ博物館さながらのラインナップで展示されており、
更には小さな裏庭には手製の池があり、鯉や鮒、名も知らぬ小さな魚たちが泳いでたりで、
毎度従兄弟んちに行くとその「博物館」を訪れるのが楽しみでした。

余談。
上記の辺りでお気づきかと思いますが、ソリャもう徹底した趣味人で、
池の魚たちは淀川で釣って来たものだし、水槽には熱帯魚(流石にコレは買ったんだろうけど)も居た。
雑食モデラー宜しくホントに何でも作ってたみたい(後年、ヤマトやロボダッチなんかも作ってた)です。
現代の我々のハシリだったのかも知れません。生涯独り身だったし(?)


さて、第一回はココまでです。

今思えばオッチャンは小生の生涯にかなり大きな影響を及ぼしてんだなぁと思う次第です。
恐らく以降の話でも数回はこのオッチャンが登場することと思います。


スポンサーサイト
  1. 2010/07/02(金) 18:41:58|
  2. プラモ四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SA-77進捗 | ホーム | 追突事故>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fahpk.blog69.fc2.com/tb.php/310-a0a976dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FAへっぽこ

Author:FAへっぽこ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。