FAへっぽこ的ブログ(仮)MS06-FC2

主にプラモやら稀に育児の話なんかを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



チョット前まで小児湿疹ってのが出てたんで顔中ブツブツだらけ。


病院で軟膏貰って塗ってると幾分落ち着いたご様子。


数日で撮り溜めたレンズ付きフィルム*1を現像に。


上がってきた写真見ると、


なんともまぁ小生の赤ん坊の頃にソックリ。チョットホッペが大きいかな。


弥が上にも愛着湧きまくる。


ああん、もう(´Д`)ハァハァ


風呂上りにオシメ換えてたら小生の寝床の上に脱糞された。


ダッフンダ(古


最近夜鳴きがボツボツある。小生も一応気付くんですが、


嫁さんに任せっきりでなんか申し訳ない。


生後はや1月と2週ほど。年末のバタバタでまだお宮参り行ってない。


9日に行く事が決定してますが、産土の神さんに連れて行かれませんように。











小生、子供は大好きですが、ぶっちゃけた話、


自分の子をどこまで愛せるものなのか、


父親として子供に接することが出来るのか、不安な所はありました。


しかし、杞憂でした。


僕は男で、生みの苦しみが無い分、そりゃ母親ほどのアレは無いでしょうけど、


それでも、母親に負けないでいたい、と言った風な変な対抗意識が出てきてます。


対抗せずに協力しろよ(笑)


こんな事言うとアレですが、僕はこの子のヒーローになりたい、と思う訳です。


いつか将来、この子が妻を得、子を授かり、父親になったとき、僕の事を思い出してくれればなぁとか。


事実、僕はこの子を見ていて「ああ、親父もこんな思いだったのだろうか」としばしば考えます。


母から小生の子供の頃の話は色々聞かされました。


きっとこんな思いだったのでしょう。


直接聞くなんて恥ずかしくて出来たモンじゃないですけどね(笑)


色々、32年も生きていると親子間で本当に色々あるけれど、


基本的に親父は僕のヒーローです。




*1:所謂「写るんです」の類




スポンサーサイト
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00|
  2. 子供
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | まさかの短期更新>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fahpk.blog69.fc2.com/tb.php/74-f9c15184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FAへっぽこ

Author:FAへっぽこ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。